ご意見・ご感想はTwitter @ff14towaまで

FF14 6.0版 サブステの閾値とダメージ期待値グラフ

FF14

この記事は、こちらのサイトの計算式を参考にしています。

6.x版のサブステ調整用テーブルです。
好みのGCDにするにはどれくらいSSを積めば良いのか、サブステを積むとどれくらいの効果があるのかを掲載しています。

スポンサーリンク

このページのまとめグラフ

このグラフは、要するにどのサブステが強いん???ってときにサクっと見るためのものです。
下の方にある長い表の計算結果をまとめたものになります。
各サブステに対するダメージの期待値を100刻みで表示しています。
初期値はレベル90の状態で表示しています。

※2020-12-31…クリティカルのダメージ期待値の初期値が1.02倍だったため、初期値を0としてステータス上昇時の期待値を比較できるように計算式を書き換えました。

レベル

スキルスピード・スペルスピード

SSの閾値GCD(秒)

ダイレクトヒット

ダイレクトヒットを積むと、ダイレクトヒット率があがっていきます。
ダメージ倍率は125%で固定です。

ダイレクトヒットの閾値ダイレクトヒット率(%)期待されるダメージ(倍)

クリティカル

クリティカルを積むと、クリティカル率と、ダメージ倍率があがっていきます。

クリティカルの閾値クリティカル率(%)ダメージボーナス(%)期待されるダメージ(倍)

不屈

不屈を積むと、ダメージとヒール量が増加が増加し、被ダメージが減少していきます。

不屈の閾値ダメージ・ヒール増加量(%)被ダメージ量(%)

意志力

意志力を積むと、ダメージとヒール量が増加していきます。

意志力の閾値ヒール量 or ダメージ(倍)
タイトルとURLをコピーしました